職人ビレッジとは?

子供たちがものづくりを体験し、その楽しさを知ってもらいたい。職人さんたちと交流を持ってもらいたいそんな気持ちで職人ビレッジを作りました。また、全国の職人と地域のビジネスを応援しています!栃木県那須塩原市から職人ビレッジ空家活用お仕事体験・ビジネス寺子屋企画開催中。

職人Villageとは?

村長:誰でも、気軽に職人さんのお仕事が体験できるスペースです。子供でも大人でも多くの地域の皆さんに利用して頂けます。

特に子供たちは、普段の暮らしで、職人さんと接する機会があまりないと思ったので、大工さんや左官屋さん、畳屋さんやお寿司屋さんなどの職人さんたちの仕事を体験してもらい、その楽しさや様々な仕事がある事を知り、自分の将来を考えるきっかけになったらいいなと思っています。

また、職人仕事体験だけでなく、ビジネス勉強会会場、展示場や演奏場などイベントの場としても使って頂きたいです。他にも、お年寄りの方々の知識や技術を若い人たちに伝えるような体験の場としても良いなと思います。皆が集う一つの村(Village)にしていきたいと考えています。

職人Villageをはじめようと思ったきかっけは?

村長:過去に地域活性化イベントを行っていました。とても良いイベントだったので、また、地域を活性化させるような取り組みをしたいと思い、職人Villageをはじめました。

Villageの建物の改装には友人の職人さんに手伝ってもらったり、知人に材料を提供して頂いたり沢山の人に助けて頂きました。とてもありがたいと思っています。継続していくのは大変な所もありますが、地域の全ての人たちが、伝え、触れ合える場として続けられるようチャレンジしていきます!

職人ビレッジ外観

勉強会の様子

リフォーム中の様子

更新日:

Copyright© 職人ビレッジ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.